P1、モジュールの真髄

パーティションブース

デザイナー Quadrifoglio Group

パーティションブース

P1は、仕上げや構成をモジュール式にカスタマイズできるさまざまなパーティションで、オフィスやその他の公共の場所に最適です。
P1の構成要素は、ニーズに応じてガラスとブラインドのセクションを構成できるように設計されており、空間内の視界に連続性を与え、視覚的な快適さを促すために、自然光の入射を調整するよう設計されています。

詳細はこちら

入り口のミニマルなハンドルから室内の吸音パネル、技術モジュールに至るまで、あらゆる細部が
このソリューションのエレガンスと機能性に貢献しています。
利用可能な構成の中には、ボワズリーがあります:これは、メラミン塗装をはじめ、さまざまな仕上げのオプションがある
カスタマイズ可能なモジュール式システムで、幅広い構成の一部としてキャビネットや棚とさまざまな構成で組み合わせることができます。

公共の場所の特定のニーズを満たすために、P1をスピーカーフォンまたは引き戸付きのモジュールと組み合わせてプライバシーを保護し、人と接触する際の安全性を保証することもできます。
さらに、P1にベネチアンブラインドを取り付けて必要に応じて部屋を遮蔽し、プライベートスペースを構築できます。

閉じる

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385