M1、相反するもののバランス

パーティションブース

デザイナー Quadrifoglio Group

パーティションブース

M1によって、共有とプライバシーが共存します。M1は、ブラインドパーティションとガラス製パーティションから成る垂直パーティションシステムで、木材とガラスの間で透明性と具体性が交互に移ろいます。

M1では、ガラスのおかげで外部との対話も可能な独立した環境を作成できます。また、入り口はロック付きのエレガントなアルミ製ハンドルを備えた、開き戸または引き戸になっています。

詳細はこちら

このシステムは、ニーズに応じて空間を分割できるモジュール式です。単板ガラスとブラインドパネルを交互に配置した構造により、垂直方向の支柱の存在が最小限に抑えられ、空間に軽やかでさりげない特色がもたらされます。
さらに個人の自由とプライバシーを確保するため、ガラスには目隠し効果のある不透明なコーティング
施されています。

M1の直線ジョイントと角ジョイントは、完璧に安定した状態で床に設置されて構造の堅牢性を確保し、細い側枠によってすらりとした美しさも保証されています。
M1XWシステムのすべてのブラインドパーティションの構成要素となり、その多用途性により、業務スペース、管理スペース、オープンスペース、会議室を作成します。

閉じる

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385