Lightsound、光と静寂

オフィス用吸音パネル

デザイナー Moreno De Giorgio

オフィス用吸音パネル

これは、公共の場所にいる人々の視覚と聴覚の両方のウェルビーイングを目的に設計されたソリューションです。

Lightsoundは、最新の照明ソリューションであると同時に、閉鎖環境に存在する自然な残響の吸収を保証するように設計されています。三角形のパネルとLEDライトのモジュール式システムで、構成をカスタマイズでき、入れ替えられます。Lightsoundにはシーリングタイプとウォールタイプがあります。

詳細はこちら

パネルはファブリックで覆われており、カタログにあるさまざまな色から選択できます。これにより、たとえばチェアのパッドの色、テーブルや机の仕上げに合わせることができます。

現在、家具デザインはますますホリスティックな知覚デザインの方向に進んでおり、あらゆる観点から可能な限り最高の状態でいられる環境を人々に提供しています。本質を目指した厳密な研究の成果であるLightsoundは、この空間の概念を多用途かつ機能的に表現した例です。

閉じる

Lightsound Petal wall dett EXTRA

 

 

Design Storiesでは、Moreno De GiorgioがOfficity およびKarboxxと共同でデザインしたLightSound吸音パネルの製作プロセスを明らかにします。

 

当社の記事の詳細はこちら:
Moreno De Giorgioとの旅

 

 

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385