Gout、自然の要素

ペンダントライト

デザイナー Enrico Franzolini

ペンダントライト

Goutは水滴の形からインスピレーションを得ています:非常に繊細な吹きガラスが液体の光を拡散し、落ちると結晶化したように見えますが、塗装を施した金属バーによって天井にしっかりと固定されています。

ランプシェードは光沢仕上げのホワイトとブラックの2色から選択できます。明色モデルに当たると光が輝き、吊り下げケーブルとの色のコントラストによって天使のような雰囲気をもたらします。

暗色モデルは、印象的でエレガントな効果をもたらします:ランプシェード内の電球は、ガラスを温めて周囲に広がる、鼓動する心臓のように見えます。

Goutは、単独モデルと複数の部分の構成、単色または白黒の混合など、さまざまなタイプのプロジェクトの作成に適しています

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385