Ado、これまでにない眼差し

ソファとアームチェア

デザイナー Dorigo Design

ソファとアームチェア

Adoラインは、幾何学、本質性、平穏といったスカンジナビアデザインの特徴を想起させる、四角い厳格なデザインで目を驚かせます。

Adoの形状は、素材、仕上げ、仕立てにイタリアらしさを加えてこの美の伝統を刷新し、リビングやオフィス・施設のスペースを飾るのに最適なディテールです。Adoラインのアクセサリーはユニークです:精巧なデザインが細部に示され、美学と快適さが両立しています。
たとえば、木製の肘掛けは独特な形状です:翼のようなボリュームが外側に向かって先細りになってダイナミックな効果を生み出し、快適なサポートを保証します。

Adoのアームチェアとソファは、パッドの柔らかさと構造の厳格さ、肘掛けの木材と脚の金属など、コントラストが際立っています。あとは、この非常に用途の広いコレクションをどのスタイルで解釈するかを選択するだけです。

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385