データを認識することで、よりエシカルな未来のビジョンが生まれ、それを達成するための変革プロセスが始まります。
Quadrifoglio Groupでは、環境、経済、社会のサステナビリティに関する総合的なアイデアを実現するための目標と戦略を共有しています。
なぜなら、サステナビリティは模範によって導かれるべきものだからです。「優れた技」の例は、常に妥協することなく提供されるべきです。

再生可能な資源


当社はCAM(最低環境基準)要件に従って環境に配慮した方法で生産を行っており、本社に設置された太陽光発電システムによって再生可能エネルギーを活用しています。太陽エネルギーにより、二酸化炭素の排出量を大幅に削減し、環境をよりクリーンで誰もが住みやすい状態に保つことができます。

当社はFSCTM認証を取得しています:家具製造の原材料として使用される木材が、責任を持って管理された森林からのものであることを保証します。また、使用するパネルが使用済みのリサイクル木材のみで作られているという事実の証として、 「エコロジカルパネル」認定も取得しています。

それだけではありません:当社は高度な家具廃棄物管理システムを使用し、廃棄物の60%以上を新しい生産サイクルに変換しています。

社会のサステナビリティ


Quadrifoglio Groupでは、サステナビリティ考え方、働き方、暮らし方とすることに日々取り組んでいます。

当社は、企業戦略に組み込まれ、品質目標や環境ポリシーと統合された労働安全に配慮することが、パフォーマンスを向上させ、サステナブルな競争力を持つ新しいモデルに向けて私たちを導くと信じています。これが、Quadrifoglio Sistemi d’Arredo Spaが職場の健康と安全の管理システムに関するISO 45001認証を取得した理由です。

また、当社は地元のサプライヤーと提携し、安全や健康、外国語学習に関する研修コースやソフトスキルを向上させるためのコーチングセッションを従業員に提供しています。

また、サステナビリティへの関心は共有する瞬間に最も高まると確信していることから、オフィス内に人間関係を育むためのリラックスエリアを設けています。

ますます良く


グループの主な目的の1つは、生産チェーン全体の利益のために、すべての主要な品質基準に完全に準拠した革新的なソリューションを常に追求することです。これは、デザインと機能の観点だけでなく、ソリューションの管理と環境への影響の観点からも改善を続ける継続的な取り組みです。

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo Spaは、作業関連のプロセスとサービスの品質に関するISO 9001:2015認証を取得しており、製品はCATASによってテストされ、有効なパラメーターに従って品質が保証されています。

今日は気分良く、明日はさらに良く 

数字で見るサステナビリティに対する当社の取り組みは以下のとおりです。


100 %

管理された森林からのFSCTMメラミンパネル


100 %

CARB対応パネルを製品に採用


60 %

生産廃棄物の再利用


153

回避した二酸化炭素の排出量(単位:トン)


1041

社内研修の時間

Quadrifoglio Sistemi d’Arredo S.P.A © 2024 | N. Registro Imprese di Provincia: TV N°201385